ホーム > ナンピン賛成派?反対派?
 
厳選取引会社
投資スタイルで選ぶ取引会社
ちぐさセレクト初心者向けFX取引会社
ちぐさセレクトFX取引会社1
ちぐさセレクトFX取引会社2
ちぐさセレクトFX取引会社3

絵本&投資コラム
ハチ★お金持ちへの冒険
複利大好き!
今から始めれば億もあり得る!?
スワップと複利の偉大なる関係
投資をはじめる理由
お金と感情
ちぐさの1,000万円計画
ちぐさの1,000万円計画

はじめて編

いよいよ編
もっともっと編
情報に惑わされるな!情報を選ぼう!
損切りvs塩漬け
ちぐさの師匠もすすめるレポート
おまけ編

ナンピン賛成派?反対派?

まずは、ナンピンとはなんぞや?と言いますと、
ナンピンとは、前よりも有利なポジションで買い増しをすること、であります。

つまり、1ユーロ=133.05円で4月1日に買いポジションを持ったとしまして、
4月7日になった時点で、レートが1ユーロ=132.50円になりました。
そして、ここで(1ユーロ=132.50円)で買い増しをする。

前のポジション、1ユーロ=133.05円よりも有利なレートで買い増ししていますね。
このことを『ナンピン』と呼びます。

どうして、ナンピンをするのか?というと、
下のグラフの灰色の線のようにレートが変動すると予測をたてて、
実際に予測通りになった場合、

@ 4/1で買いポジションをもっただけのとき  と、

A 4/1と4/7の両方で買いポジションをもったとき  とでは、

Aの方がより多くのもうけを生み出せますよね。

 

ただ、実際問題としては、予測通りに(灰色の線のように)レートが動けばいいのですが、
そうはならないこともあるのが、人の世...いえ、為替の世であります。

そんな非情で魅力的な為替の世で 、ちぐさが考える正しいナンピンの仕方とは、
あくまで、ちぐさが考える正しいナンピンの仕方です。
ちぐさが考える←ここが重要(笑)

一つ、ナンピンをするときは、証拠金にかなりの余裕があるとき

一つ、長期にポジションを持ってもいいように心構えをする

一つ、一回の買い増しの取引数は少なめに

一つ、前もって、前のポジよりどれだけ有利になったらナンピンするかを決めておく

一つ、チャートを見て、一つ前の底
にレートが近くなったあたりから買いポジを持ち始める

一つ、チャートを見て、一つ前の天井にレートが近くなったら利食いをする

一つ、できるだけ損切りはしないで、スワップでかせいで相殺する


今のところ、この1、2、3…7つです。
ナンピンについては、しないほうがいい!という投資家さんもいますし、
ちぐさも、あえておすすめはしませんが、
なるべくリスクを小さくした、ナンピンの方法もあると思っています。
今は、ちぐさはナンピンでもうけているわけですし...。

あくまでも、投資は自己責任ですので、ナンピンをして損をされる方もいらっしゃいますし、
おすすめはしません。←2回言いましたからね?(笑)

ただ、ナンピンでもうけている投資家さんもいるということも、また事実です。
さて、あなたはナンピン賛成派?反対派?

ご注文は〜、どっち?

(あれ?どっちの料理ショーみたいになっちゃった(笑))

 

ご意見・ご感想・ご連絡はこちら☆★Mail★☆

当サイトは制作過程において細心の注意を払っておりますが、誤った情報や、期限の切れた情報が掲載されている可能性もあります。
恐れ入りますが、情報の正当性や、投資における損害等について責任は負いかねます。
最終的な判断および投資は自己責任の元でお願いいたします。

Copyright © 2005-2006 Chigusa All rights reserved.
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO